静かに眠るドリアードの森で 緑の声が聴こえる少女

小説・エッセイ

書籍

植物学者になる夢に破れ、寂れた田舎の生花店「ドリアード」で働く青年・大樹。父の怪我をきっかけに女子高生の青葉をアルバイトとして雇うが、彼女は植物の声を聴くことができるという。半信半疑だった大樹は、樹木の「証言」によって青葉がある事故の真相を突き止めたことで、彼女の能力は本物であると確信する。やがて彼らは町の御神木「お化けヒノキ」に関わる記憶を探ることになり…。第19回『このミステリーがすごい!』大賞・隠し玉。


年発行
本体価格 836 円
9784-2990-1595-2

書誌データ

この本の情報


アップロード

ライブプレビュー


内容・タイトル ナイス数 返事数 最終投稿日時
アップロード

ライブプレビュー

広告バナー1

広告バナー2

広告バナー3

このサイトの楽しみ方

広告 バナー1

広告 バナー2

広告 バナー3

広告 バナー4

広告 バナー5

グーグル 広告 バナースペース

広告 バナー