ペナンブラ氏の24時間書店

小説・エッセイ

書籍

青年クレイが再就職した“ミスター・ペナンブラの24時間書店”は不思議な店だった。ろくに客も来ないのに終日営業で、本棚のあちこちに暗号で書かれた謎の本があり、少数の顧客がそれを借りていくのだ。クレイは友人やコンピュータに助けられ本の解読に挑むが、それは五百年ものの謎を解く旅の始まりだった!謎解き、冒険、友情その他盛りだくさんの爽快エンターテインメント。


年発行
本体価格 1100 円
9784-4882-2603-9

書誌データ

この本の情報


アップロード

ライブプレビュー


内容・タイトル ナイス数 返事数 最終投稿日時
アップロード

ライブプレビュー

広告バナー1

広告バナー2

広告バナー3

このサイトの楽しみ方

広告 バナー1

広告 バナー2

広告 バナー3

広告 バナー4

広告 バナー5

グーグル 広告 バナースペース

広告 バナー